スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋用フライのタイイング 

今シーズンの秋用フライのタイイングをしています。

秋は本流でイトウや大型レインボーを狙うには最適なシーズンです。

今回は秋シーズンに実績があるパターンを紹介したいと思います。

パターンは全てイントゥルーダー系です。

近年は特に大きいフライで大きな魚を釣る事を意識しています。

大きなフライでしか味わう事が出来ない、強烈なアタリは非常に魅力的で、一度経験したらやめられません。

最近よく、サドルハックルは必要かどうかという質問を受けます。

個人的な意見&実績を見る限り、サドルハックルは特に効果的だと思います。

サドルハックルの利点としては少量でフライのボリュームを出せる事と、水中で良く動く事です。

スイング時、ステイ時にもよく動き、あらゆるシーンで魚を魅了します。

特にイトウフライではサドルハックルを多用したパターンが使われている事が多く、軽量で大型のフライを製作するには欠かせないマテリアルです。

サドルを取付ける長さですが、思い切って長めに付けた方が良く動くため効果的です。

状況に合わせ、様々なカラーを用意しておきたいところです。

近年人気のコックデレオン・サドルも非常に効果的で、ドジョウパターンやベイトフィッシュを意識したパターンには最適なサドルです。
独特な斑模様で光を反射し、とても実績があります。

秋用フライタイイングに是非お試し下さい。

http://www.dorllyvarden.com/product-list?keyword=%E3%82%B5%E3%83%89%E3%83%AB&Submit=%E6%A4%9C%E7%B4%A2

16081701
16081702
16081703
16081704
16081705
16081706
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。