道南 遠征 

日本は、今だに大変な状況ですが、これから復興に向かって進んで欲しいと思います。
元気な人間が元気を出さなくては、始まらないと思い決行させていただきました。

少なからずとも被害に遭われた千葉のSさんが連休を利用して、何とか北海道にいらしてくれました。
釣りが仕事なので、復興に向けた第一歩です。
これから、東北のお客様の為にも義援金を集めることや自分に出来ることを考えて活動させていただきます。
 
川は春の気配です、日差しも柔らかく何となく懐かしい空気です。
水は若干少ない状況で、小さいフライに反応が見られます。
今回の釣行でも思いましたが、やはりフライは、種類とサイズを揃えなければ安定した釣果は、難しいですね。
原点に還って、川の観察や水量の変化を見極めることが大切だと感じました。
勿論沈める釣りでもです。
・・・という様な難しい状況でしたが、何とか良いサイズのアメマスを数匹釣ることができました。
ゲストのSさんも、気分転換になり喜んでいただきました。
お互いにこれからも大変な状況ですが、頑張ろうと誓い、釣行を終えました。
ちなみに海は、波が高く苦戦。今後に期待です。

11032201
11032202
11032203
11032204


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する