キューバ遠征 

2017年度 北海道のガイドワークもひと段落しましたので、暖かいキューバに遠征しました。いつも寒い厳しい環境下でのトラウトフィッシングをしているので、南国の海は憧れのひとつでした。遠征装備もスチールフィッシングに比べると格段に軽装備で、荷物の重量を気にしなくて済むのが嬉しいです。

11月17日~24日の旅でした。
キューバの首都ハバナから国内線に乗り継ぎカヨラーゴという島まで行きました。
島は綺麗な海に囲まれ、カリブ海の白い砂と遠浅の海に癒されました。
釣りの方は、3日間で数多くのボーンフィッシュを釣る事が出来ましたが、どうしても釣りたかったパーミットには嫌われてしまいました。
何度かあったチャンスをものに出来なくて、フィッシング能力の未熟さを痛感しました。

平均気温が24~26℃で、昼夜心地良く過ごす事が出来ました。
今後キューバの釣りは、ますますメジャーになって来ると思います。
是非皆さんも葉巻とモヒートを楽しみながら、ほのぼの釣りをしてみては如何でしょうか。
とても楽しいです。

DSCN2706.jpg
DSCN2687.jpg
DSCN2666.jpg
DSCN2679.jpg
DSCN2699.jpg
DSCN2703.jpg
DSCN2691.jpg
スポンサーサイト