2014年アルゼンチン遠征 

2014年度、アルゼンチン遠征に行ってきました。

今シーズンのアルゼンチン、フェゴ島リオグランデでの釣行は運よく10kgオーバーのシートラウトをゲットする事が出来ました。
水も渇水しており、クリアウォーターのシビアなコンディションで、小さいフライがメインの釣りとなりました。

魚はたくさんいるのですが、なかなか口を使ってくれず、難しい状況です。

どんな状況でも対応できるフライとラインを用意するのは大切だと改めて実感しました。

状況は変化するものです。

その時のパターンを考えながら釣りをするのも、楽しみの1つですね。

食事は、地元現地料理アサード(炭火焼肉)と赤ワインを堪能しました。

ブエノスアイレスでは、マラドーナ婦人と遭遇。

来年もまた頑張ります。
14022302
14022304
14022303
14022301
スポンサーサイト

冬の穴釣り 

いよいよ穴釣りのシーズンがやってきました。

今回は下山、高丸とゲスト2名でのワカサギ釣行です。

氷の厚さも約40cmを越え、いよいよシーズン本番になりました。

釣りをしたポイントは水深があり、底付近で良い反応が見られます。

早速準備をし、仕掛けを投入して様子を見ました。

まずヒットしてきたワカサギが、一目見て「大きい」と言える個体。

全員がポツポツと釣れ始め、どのワカサギもビックサイズでコンディション抜群です。

雪が積もり、気温も低い日でしたが、ラッキーなゲストは3連ヒットに大喜び。

全員でワイワイ楽しめるのもワカサギ釣りの魅力です。

氷上で食べる昼食も、なんとも言えない美味しさがあります。

これからまだまだ楽しめますので、是非チャレンジしてみてください。


14020802
14020803
14020801
14020804