ちびっ子フライマン登場 

今回は、夏休みを利用して釣りに来てくれた、ちびっ子フライマンをガイドしました。
フライをナチラルドリフトさせることやピンポイントにキャスティングが出来る凄腕の釣り人でした,将来が楽しみです。
体が小さいので渡渉に苦労するものの、川歩きや藪コギを、楽しみながらの釣りでした。
父親のMさんは、上流部の上級者コースでイワナ釣り、真夏の渓流は、暑さを忘れさせてくれます。
マイナスイオンがたち込め、最高の1日でした。
良いポイントには、元気なイワナ達が群れていました。
一年で最高に楽しい日だったと言っていただけて、こちらも感動の日でした。

11072701
11072702
11072703
11072704
スポンサーサイト

本流ヤマメ 

雨の増水も収まり、今回は、ゲストのMさんとウエットで本流のヤマメを狙っての釣行です。
そろそろ型の良いヤマメが良い季節になりました。本流の川幅の狭い場所では、シングルハンドで
マドラーを流し、川幅が広いポイントでは、スイッチロッドでヒゲナガのウエットを流しました。
やはりバックスペースの取れない場所が多いので、スイッチロッドは、非常に便利です。
ヤマメは、どれも体高があり素晴らしいコンデションでした。
なぜか、夏なのに非常に寒い日で
ウエーディングしていても堪える寒さです。
しかし、沢山のヤマメが遊んでくれたので満足の1日でした。

11072101
11072102
11072103

炭火焼き 

この連休は、雨で川の調子が悪く、ガックリの連休になってしまいました。
うっぷん晴らしに雨の中、店の前で強行焼肉を開催致しました。
雨の前に釣って来た、天然の鮎も開きにして美味しくいただきました。
肉はSさんが持って来てくれた焼尻のサホークがとても美味で感動です。
次回は知床の番屋でバーベキューを計画中です、熊が出なければですが…

11071901
11071902
11071903
11071904

女性アングラー 

今回は、女性アングラーと最終の然別湖、涼しい川の釣行に行きました。
湧水の川は、川霧が立ち、最近の暑さを忘れさせてくれる癒しのポイントです。
お客様の自作のフライでニジマス、然別湖では、サクラマスを釣ることができました。
持参のバンブーロッドで魚を釣ることができ、満足でした。
大きい魚を釣ることも大切ですが、お気に入りの道具や、思いのあるフライで魚を釣るも楽しいですね。
最近は、大きい魚を釣ることだけが目的で思考錯誤していましたが、あらためて考えさせられる釣行でした。
それぞれの楽しみ方でフライフィッシングを楽しみたいものです。

11071201
11071202
11071203
11071204
11071205

実釣練習 

木曜日の定休日を利用して、ダブルハンドの練習を兼ね実釣練習にSさんと本流に行って来ました。
今年、Sさんは、カナダのスチールヘッドに挑戦なので、川幅の広い、押しの強い流れで練習を繰り返しています。
木曜日は、とても暑い日で栄養剤を飲みながらイブニングまで頑張りました。
その甲斐あって、Sさんは、雄のカラフトマスのような体高のあるニジマスを釣ることができました。
ランディングも容易ではなく、力強い魚でした。
イブニングの時間、マドラーミノーでキャッチ、マドラーも偉大なフライです。
ちなみに私は、岩盤にはまって水没。暑い日中に頑張り過ぎて、体力の限界を感じイブニングの時間は、ガックリ状態でした。
この季節は、体力の配分を考えて釣りをしなくてはなりません。

11070801
11070802
11070803