スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉坂さんのキャスティングスクール 

本日、支笏湖で毎年恒例の杉坂隆久さんのスクールがあり、私も行ってきました
ものすごい好天に恵まれ、スクールには絶好のコンディションでした
参加した皆さんも何かしらの成長を遂げたようで、良い一日となりました
070429.06

070429.07

070429.08

スポンサーサイト

またまた別な可愛いお客さん 

いよいよGWに突入しました
・・・で、お店に可愛いお客さんが来店してくれました
ブルース君といいます
また遊びに来てくれるといいなぁ

070429.05

070429.04

NEW!! ブレスシェードⅡブーツフット・チェストハイ・ウェーダー 

Pazdesignの新製品のウェーダーが入荷です
初期モデルのナイロンから耐針性に優れた高密度ポリエステルに変更されました
何よりも驚きはこのコストパフォーマンス!
防水透湿の素材を使って税込み21000円です
私も今シーズンはこれを使ってみようと思っています
各サイズ取り揃えていますので、是非見にきてくださいね
070429.01

070429.02

070429.03

お客さんのフライボックス 

常連のお客さんのフライボックスを見せてもらいました
かなり気合が入ってます
僕も気合を入れなおさなくちゃ・・・と思いました
さぁ、頑張って巻くぞ~!

070425.03

森のプレゼント 

日頃、お世話になっているノーライトデザインのH氏から「白樺の水」を頂いています
今日少し時間があったので写真を撮ってきました
こんな感じで白樺が大地から吸い上げたお水を頂いてるわけです
ほんのり甘くてこれが実に美味しいんです
お客さんと一緒に飲んでみました
そのままでも美味しいんですが、このお水でコーヒーを落とすとこれまた美味しいんです
春の森からのプレゼントです

070425.02

070425.01

フライ巻いてます 

時間を見つけてはタイイングしています
シーズン・インに備えて巻きまくってます
グリーンハイランダーを巻きました
ウィングにはアークティックランナーを使ってみました
自画自賛ですが最高です(笑)

070417.02

読書のススメ「トラウト・バム」 

サーフィン、スキー、ダイビング……多くの人にとっては、とても楽しいこれらの「遊び」に、人生のほぼすべての情熱を注いでしまっている人を指す英語=「バム」。

本書は題名のとおり、フライフィッシングの本場アメリカでトラウト=マス釣り(ここでは特に「フライフィッシングによるマス釣り」を指す)にイカレてしまった男(バム)たちの話だ。

自由な魂の持ち主である彼らにとっては、たとえ会社の社長、不動産王、あるいはメディアスターになる機会があったとしても、川で過ごす1日のほうが魅力的なのである。そんな世間の社会常識に颯爽と背を向ける彼らを、できることなら自分もそうありたい(けれども決してそうはなれない)と願う多くの釣り人たちは、羨望を込めて「バム」と呼ぶ。

トラウト・バムたちの日常を鮮やかに描き出した本書は、第1章「トラウト」から第20章「オン・ザ・ロード」まで、20の短編によって構成されている。そこに描かれているのは、あの懐かしい1970年代のヒッピー文化をバックグラウンドに、東洋思想への憧れをも漂わせた、哀しいくらいに面白くて、せつないほど痛快な出来事の数々。それは、自由になりたくて、なりきれない多くの人の魂を救う物語でもある。

以上「つり人社」のWEBより…

とにかく素敵な一冊です
ぜひ皆さんにも読んでいただきたい一冊です
もちろん当店でも販売しています、2200円です
通販のついでにでもご注文下さいね

070417.01

マテリアル入荷! 

本日、各種マテリアルが入荷しました
在庫切れをおこしていた定番マテリアルも入荷しました
・・・で、本日のご紹介は「タゴパン」と「クート」です
どちらも入荷が限られていますのでお早めにどうぞ!

まずは「タゴパン」
全長およそ52センチ
サイドウィング、センターテールはWETのウィング、ボディハックルはスロートやジェネラルパターンのウィングにも使えます
15750円
070411.01

070411.02


お次は「クート」
全長およそ29センチ
WETフライのスロートハックルに使用すると、柔らかいので最高です
大きさも各フライサイズに対応できますよ
12600円
070411.03

070411.04

すぐ傍の豊平川です 

本日、裏の豊平川でお客様とキャスティング練習しました。
川幅も十分にあり、水量も流れもあるのでスペイの練習には、良い場所です。
希望があれば、朝であればお付き合いしますのでご連絡下さい。
070407.02

070407.01

尻別川見てきました 

先日、定休日だったので知人と尻別川を見に行ってきました。
当初はスノシューを履いて、豊平峡ダムのインレットに行く予定でしたが先行者がいましたので諦めました。
水量は、若干増えているようですが濁りも無く良い状態でした。
しかし、風も強く同行者が寒そうだったので早めにきりあげました。
魚のアタリはありましたが釣っていないので何とも言えない状態です。

070406.02

070406.03

070406.01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。